付帯部分

玄関ドアの塗装・補修・交換リフォームの費用

外壁がキレイになると気になるのが玄関ドアの汚れや色あせです。玄関ドアのリフォームも外壁リフォームと一緒に行う家が多いです。ドアぐらいなら自分で塗装できるだろうと・・・

詳しくはこちら

 

窓枠(フレーム)やアルミサッシの塗装・補修

付帯部分の塗装には、窓のフレームやアルミサッシの塗装も含まれます。施主が希望する場合に行われますが、気になる場合はやっても良いと思います。アルミサッシは塗装してもすぐに剥げて・・・

詳しくはこちら

 

雨戸・シャッター・雨樋などの鉄部の塗装

外壁塗装工事では、外壁や屋根の塗装が行われますが、雨戸や雨樋などの付帯部分の塗替えも同時に行うのが一般的です。鼻隠し、破風、軒天、笠木、雨樋、雨戸、矢切り、霧避け庇などが・・・

詳しくはこちら

 

塗装以外の修理や補修が必要になるリフォーム

新築から10~15年したら外壁や屋根の塗替えを行うのが一般的ですが、20~30年経過すると、塗替えだけでは対応できない場合も多いです。家の作りや使っている部材によってもリフォーム方法が・・・

詳しくはこちら

 

木部の下地調整と塗装~破風板・鼻隠し・雨戸~

破風板や鼻隠し、軒天、雨戸などは木で作られていることがありますが、木部の塗装も外壁塗装と一緒に行います。破風も鼻隠しも同じ部分を指しますが、雨樋がある部分は・・・

詳しくはこちら

 

ベランダの防水工事~FRP防水とウレタン防水~

ベランダやバルコニーは、太陽光や雨風を受けることで劣化していきます。ヒビ割れや剥がれなどを放置していると雨漏りの原因になりますので注意しましょう。ベランダに水たまりができたり、床に・・・

詳しくはこちら

 

屋上・ベランダの防水+遮熱で耐久性を高める

屋上やベランダの塗装も、外壁や屋根の塗装と一緒にやるのが一般的です。屋上やベランダのコンクリート部分の塗装では、遮熱効果と防水効果を持った塗料で塗るのがオススメです・・・

詳しくはこちら

 

破風、鼻隠し、軒天などの付帯部分の塗装

外壁塗装工事では、外壁や屋根の塗装を行いますが、その他の「付帯部分」と呼ばれる場所も一緒に塗装するのが一般的です。付帯部の方が壁よりも早く劣化しますが・・・

詳しくはこちら

 

雨漏りの原因と屋根リフォームの業者選び

屋根は屋根材によって劣化の具合が変わってきます。日本瓦であれば30~40年何もしなくても割れや破損が出ない場合もありますが、他の屋根材であれば定期的なメンテナンスが・・・

詳しくはこちら

 お問い合わせはこちら