ビフォーアフター

【施工例】屋根塗装で新築時の輝きや色を取り戻す

屋根は普段あまり目にする場所ではないため、劣化していても気付かない事が多いですが、屋根の劣化は雨漏りの原因になるため、定期的にリフォームが必要にな・・・

詳しくはこちら

 

【施工例】劣化が酷いコロニアル屋根の塗替え

スレート屋根(コロニアル・カラーベストなど)は、安価で扱いやすくそれなりの耐久性があるため、建売住宅などで使用される事が多い屋根材です。スレート屋根の表面には・・・

詳しくはこちら

 

【施工例】苔やサビが発生したコロニアル屋根の塗り替え

コロニアルやカラーベストと呼ばれるスレート屋根は、紫外線や雨風を受けて劣化していくため、定期的に塗替えや葺き替えリフォームが必要になります。スレート屋根は安価な・・・

詳しくはこちら

 

【施工例】汚れやコケが発生したサイディングの塗り替え

サイディングの劣化症状は、色あせやチョーキング、塗膜の浮きや剥がれなどがありますが、比較的早い段階で出てくるのが汚れや苔・藻の発生です。サイディングの表面に塗ら・・・

詳しくはこちら

 

【施工例】サイディングのヒビ割れや塗膜の剥がれを直す

サイディングはモルタルのようにヒビ割れが発生するケースは稀ですが、劣化したまま放っておけば目地のシーリング部分からヒビ割れが発生することもありま・・・

詳しくはこちら

 

【施工例】汚れたモルタル壁を塗り替えで新しくする

モルタル壁の塗り替えを行う目安として、触った時に白い粉が付くチョーキングや、クラック(ヒビ割れ)がありますが、外壁の汚れも劣化症状のサインです。新築当時の・・・

詳しくはこちら

 

【施工例】コケやカビが生えたモルタル壁の塗替え

モルタル壁の代表的な劣化症状がヒビ割れですが、コケやカビが生えて汚くなった外壁も良く見かけます。コケやカビが生えても外壁自体の耐久性には影響がないことが・・・

詳しくはこちら

 

【施工例】ひび割れや剥がれたモルタル壁の塗替え

モルタル壁の代表的な劣化症状がヒビ割れです。クラックとも呼ばれています。小さなヒビ割れであれば問題ありませんが、大きなものになると雨水が侵入する危険性があり・・・

詳しくはこちら

 

【施工例】3階建て一戸建て住宅の外壁の塗替え

塗装工事の見積額は、塗装する面積によって変わってきますので、塗装面積が広くなる3階建ての家の場合は、2階建てよりも金額が高くなる可能性が高いです。足場の高さも・・・

詳しくはこちら

 

【施工例】アパート・マンション・ビルの外壁の塗替え

アパートやマンションは延べ床面積が大きくなるため、塗装面積も広くなります。外壁塗装は塗装面積によって金額が変わるため、アパートやマンションの工事は高額になることが・・・

詳しくはこちら

 

【施工例】店舗ビル・工場・倉庫の外壁塗装

外壁塗装の相場は、一般的な30坪ほどの一戸建てで70~100万円ですが、塗装面積によって見積額が変わるため、建物が大きくなるほど金額も高くなります。アパートやマンションの・・・

詳しくはこちら

 

【施工例】屋上やベランダの防水・塗装工事

外壁塗装工事では、必要に応じて屋上やベランダの防水工事や、手摺の塗装工事も行います。外壁塗装が必要になる頃になると屋上やベランダの床も劣化が進んで・・・

詳しくはこちら

 

【施工例】シーリングのヒビ割れは打ち替えで直す

サイディングの目地にはシーリング(コーキング)が充填されています。サイディングはボードを繋ぎあわせて壁を作るためどうしても目地ができてしまいます。シーリングは目地から・・・

詳しくはこちら

 

【施工例】木製の玄関ドアが塗装リフォームでピカピカ

外壁塗装の時に、雨戸や雨樋などの付帯部の塗装を行うことが多いですが、木製の玄関ドアの場合、ドアも一緒に塗装することがあります。なお、アルミ製のドアの場合、劣化が激しい場合は・・・

詳しくはこちら

 

【施工例】錆びた鉄格子や手摺、外階段の塗替え

外装リフォームでは、外壁や屋根の塗装だけではなく、雨戸、雨樋、窓・サッシ、鉄格子、手摺などの塗装も行われます。いわゆる付帯部と呼ばれる部分ですが、外壁がキレイになると付帯部の・・・

詳しくはこちら

 

【施工例】外壁塗装で家をイメージチェンジする

外壁塗装リフォームする目的は、建物の劣化や防水性能を守ることが第一ですが、イメージチェンジのために外壁塗装する人もいます。耐久性の高い塗料を使い塗り替えのサイクルを・・・

詳しくはこちら

 お問い合わせはこちら