愛知の外壁塗装・塗り替えは塗装専門店の岡鈴へ。岡崎市を中心に名古屋市、豊田市、豊橋市、一宮市、春日井市、安城市、西尾市、刈谷市が対応

複数の塗装業者から相見積もりを取る

  • HOME »
  • 複数の塗装業者から相見積もりを取る

複数の塗装業者から相見積もりを取る

94620a241f14978d3ae30c17645e3d25

安く良い塗装業者を見つけるコツは、複数の塗装業者から見積もりを取ることです。比較しないとその価格の判断基準がわかりませんし、何より相場を知ることが出来ません。
一社のみに絞ってお見積もりをしてしますと、その業者から提示された価格が相場だと思い込んでしまうかもしれません。
外壁塗装の相場は一般的な家屋で70〜100万円ほどになりますが、実際は家ごとに差が出るため正確な金額がわかりません。使う塗料によっては金額が大きく変わってしまいます。
複数の業者に見積依頼するのは大変ですので、そんな時などは一括見積りサービスが便利です。優良業者を簡単に見つけることが出来ます。

 

外壁塗装は3回塗りが基本

d145b55c548721b417d22904a7f8d102

見積もりを見てもわかるように、外壁塗装も屋根塗装も3回塗りが基本です。下塗り、中塗り、上塗りを行います。下塗りのことをシーラーやフィラーと言い、中塗り・上塗りが仕上げ塗りです。
下塗りは上塗りする塗料をしっかり吸着させるために必要で、仕上げ1回では強い塗膜ができないため、2回になります。塗りムラをなくすために、中塗りと上塗りの塗料の色をあえて変える場合もあります。
しっかりとした塗膜を作るためには、規定の希釈率で薄めた塗料をムラなく塗り、しっかり乾燥させてから次の塗りに入ることが大切です。

 

塗料はシリコンが一般的

最近は外壁塗装で使われる塗料はシリコンが一般的です。アクリルやウレタンと言った金額が安く、耐久性が低い塗料よりも金額は上がりますが、耐久性が高いフッ素塗料が良く使われるようになっています。
特殊な塗料として、セルフクリーニング効果を持つ光触媒塗料や、夏涼しく冬暖かい遮・断熱塗料などがあります。耐久性はフッ素と同じ15〜20年ですが、金額は高くなります。

 

お見積もり・ご相談は無料です。 TEL 0120-889-730 電話受付時間 9:00〜18:00(月曜〜土曜)

PAGETOP
Copyright © 株式会社岡鈴 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.