愛知の外壁塗装・塗り替えは塗装専門店の岡鈴へ。岡崎市を中心に名古屋市、豊田市、豊橋市、一宮市、春日井市、安城市、西尾市、刈谷市が対応

断熱塗料「ガイナ」のメリット・デメリット

  • HOME »
  • 断熱塗料「ガイナ」のメリット・デメリット

断熱塗料「ガイナ」のメリット・デメリット

遮熱塗料・断熱塗料は色々な塗料メーカーが販売していますが、最も有名なのが日進産業の「ガイナ」です。最近は、シンマテリアル ワンの「キルコート」がシェアを伸ばしていますが、2013年の省エネ塗料シェアでは、日進産業が16%で4年連続トップになっています。
大手メーカーの日本ペイントやエスケー化研を抑えてのシェア1位というのは凄いですよね。断熱塗料=ガイナと思っている人も多いのかもしれません。

 

ガイナのメリット

a930e3d44e6495e0590ca508f26ef483

ポイント
・15年以上の高い耐久性
・高い遮熱・断熱効果
・防音・遮音効果がある
・結露の発生を抑える
・防臭効果がある
・水性塗料で環境に優しい
・マットな仕上がりになる

 

ガイナのデメリット

注意
・一般的なシリコン塗料と比べ価格が高い
・下地材によっては剥がれる可能性がある
・塗装方法を誤ると雨漏りする可能性がある

ガイナのデメリットは塗装工事の費用が高くなるという事と、腕がない職人が施工すると問題が発生する可能性があることです。

 

ガイナの遮熱メカニズム

ガイナに含まれる球体セラミックに侵入した紫外線は、球体のプリズム効果により反射と屈折を繰り返し、熱が室内に侵入するエネルギー量を減少させます。
また、球体セラミックは中空のため、熱伝導率が低く、熱移動を抑制し夏は内部に熱が侵入せず、冬は室内の熱を逃がさない効果が期待できます。
カラーバリエーションが基本52色と豊富で、200色以上に対応できますので、どのような家にも適用します。

お見積もり・ご相談は無料です。 TEL 0120-889-730 電話受付時間 9:00〜18:00(月曜〜土曜)

PAGETOP
Copyright © 株式会社岡鈴 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.