愛知の外壁塗装・塗り替えは塗装専門店の岡鈴へ。岡崎市を中心に名古屋市、豊田市、豊橋市、一宮市、春日井市、安城市、西尾市、刈谷市が対応

外壁塗装の保証はあった方が良い?

  • HOME »
  • 外壁塗装の保証はあった方が良い?

外壁塗装の保証はあった方が良い?

外壁塗装工事には、「保証」付いている場合があります。お願いする側からすれば、保証がある方が安心できますよね。
ただ、多くの場合、塗装業者が倒産すれば保証はされませんし、良い業者さんであるならば、保証がなくても不具合があれば直しに来てくれます。
経年劣化で塗膜が剥がれてきた場合を除いて、工事の不具合が原因で、数年でトラブルが発生した場合、無性で直してもらえることがあります。かならず直してもらえるということではないので注意が必要です。
なので、保証の有無にかかわらす、信頼できる業者さんを見つけることが大切です。
使う塗料にもよりますが、一般的に使われるシリコンの場合、10〜15年は耐久年数があります。これが1、2年で剥がれてしまう場合、工事に原因があったか、下地に問題があるということになります。

 

保証の契約は書面で交わす

保証を重視して塗装業者を選ぶ場合は、保証に関する契約を書面で交わしておくのが良いでしょう。
見積書に保証について書かれている場合もありますが、どこからどこまでを保証してもらえるのかを細かく詰めておく必要があります。勘違いしている人も多いですが、保証があれば全ての部分が無性で直してもらえるというわけではありません。

 

工事がしっかり行われているかを確認

外壁塗装工事は、悪徳業者が工事した場合でも1〜2年は問題無いことが多いです。塗料を薄めたり、塗りの回数が少なくても工事直後は、しっかり工事した場合と見分けがつかないことも多いです。

工程

外壁塗装工事は、高圧洗浄後に、必要に応じて下地補修を行い、3回塗りを行います。

高圧洗浄の風景

手抜き工事の場合、雨風や紫外線による劣化が早くきます。しかし、その時には施工した業者と連絡がつかなくなっていることでしょう。

塗装業者を選ぶ時に金額が気になると思いますが、他の業者の見積もりと比較して極端に安いところはやめた方が良いでしょう。高いところが必ずしも良いというわけではありませんが、相場よりも安く済ませるためには、手を抜くしかありません。
悪徳業者は、指定した塗料より安い塗料を使う場合もあります。指定した色はすぐにわかりますが、塗料の中身は素人にはわかりにくいです。シリコン塗料の中でも安いシリコンもあります。

お見積もり・ご相談は無料です。 TEL 0120-889-730 電話受付時間 9:00〜18:00(月曜〜土曜)

PAGETOP
Copyright © 株式会社岡鈴 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.