愛知の外壁塗装・塗り替えは塗装専門店の岡鈴へ。岡崎市を中心に名古屋市、豊田市、豊橋市、一宮市、春日井市、安城市、西尾市、刈谷市が対応

ハイブリッド断熱塗料「キルコート」の特徴

  • HOME »
  • ハイブリッド断熱塗料「キルコート」の特徴

ハイブリッド断熱塗料「キルコート」の特徴

a930e3d44e6495e0590ca508f26ef483

遮熱・断熱塗料は色々な塗料メーカーが開発・販売していますが、最近シェアを伸ばしているのが、シンマテリアルワンの「キルコート」です。ハイブリッド断熱塗料と呼ばれるキルコートは、日進産業のガイナと比べるとマイナーですが、最近は施工する家も増えてきています。

 

キルコートのメリット

ポイント
・遮熱・断熱・保温機能がある
・15年以上の耐久性
・伸縮性200%でクラックに追従しヒビ割れしにくい
・粘着性が高くどんな下地にも対応
・結露対策や防音効果がある
・人と環境に優しい水性塗料
・環境汚染化学物質ホルムアルデヒドF☆☆☆☆

モルタル壁では、ひび割れしにくい塗料が求められますが、キルコートは伸縮性が200%と高いため、下地がひび割れを起こしたとしてもひび割れしにくいです。ガイナの伸縮性が113%ですので、それと比べても伸縮性が高いですね。

 

キルコートのデメリット

注意
・シリコン塗料と比べると価格が高い
・施工店が少なく複数の見積もりが取りづらい
・施工工程が多く工事日数がかかる
・基本色が15色と少ない
・下地には専用のシーラーが必要

外壁塗装・屋根塗装で主流なのはシリコン塗料ですが、キルコートはシリコンと比べると価格が高いです。
ガイナと比べて、まだまだ施工店が少ないため、複数の塗装業者から見積もりを取るのが難しいです。外壁リフォームでは、相場を知るためと優良業者を見つけるために、複数の業者から見積もりを取るのが基本なので、その点はデメリットになります。

お見積もり・ご相談は無料です。 TEL 0120-889-730 電話受付時間 9:00〜18:00(月曜〜土曜)

PAGETOP
Copyright © 株式会社岡鈴 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.