愛知の外壁塗装・塗り替えは塗装専門店の岡鈴へ。岡崎市を中心に名古屋市、豊田市、豊橋市、一宮市、春日井市、安城市、西尾市、刈谷市が対応

シリコン塗料の特徴・単価・耐久性

  • HOME »
  • シリコン塗料の特徴・単価・耐久性

シリコン塗料の特徴・単価・耐久性

現在、外壁塗装で最も使われている塗料がシリコン塗料です。耐久性がありコストパフォーマンスが高く人気があります。
価格には、アクリルやウレタン塗料よりも高くなりますが、耐用年数が長いので数十年のトータルコストで考えるとシリコンがオススメです。
シリコンの耐用年数は10〜15年です。
工事単価は、選ぶ塗料や塗装業者によっても変わります。各メーカーが色々なシリコン塗料を販売しているので、工事単価にも幅が出てきます。
ウレタン塗料とあまり変わらない単価で、耐用年数は3〜5年ほど伸びますので、ウレタンよりもシリコンの方が良いでしょう。

 

シリコン塗料の特徴

ポイント
・耐久性が高くコストパフォーマンスに優れている
・耐候性、耐汚染性、耐熱性に優れている
・セラミック配合のシリコン塗料もある
・光沢が長持ちし色あせしにくい
・ヒビ割れに対する追従性が低い

耐汚染性に優れ、汚れが付きにくい塗料ですが、10年ほどで弾力性が失われヒビ割れを起こしやすい素材とも言えます。
特殊な機能があるわけではありませんが、長期間美しい外観を保ちますので、塗料選びで迷った方はシリコンを選んでおけば間違いありません。

お見積もり・ご相談は無料です。 TEL 0120-889-730 電話受付時間 9:00〜18:00(月曜〜土曜)

PAGETOP
Copyright © 株式会社岡鈴 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.